久し振りにダーツの大会に出てみよう

お疲れさまです。

仕事がやっと一段落ついたので、ダーツの練習の時間をやっと持てるようになりました。で、先日友人御一行とダーツを練習をしたときに、以前作ったダーツチームで、久し振りに大会に出るかーということになりました。

過去に作ったチームの記事はこちら

お疲れさまです。僕は以前「JAPANリーグ」というものに参加をしました。これは株式会社ダーツライブが主催しているダーツのリーグ戦になります。  なぜ当時こ...

 

どんな大会が開催されているのかを直近で調べたところ、直近でやっているのはダーツライブオープンとMJでした。

DARTSLIVE OPEN 2018 NAGOYA(ダーツライブオープン2018日本、名古屋)の開催日・開催会場などの大会概要やエントリーに関する事項、大会結果などを掲載しています。
MJ'18 SPRING sponsored by COSMO DARTS 店舗IDにつきましてご不明な場合、こちらまでメールにてお問い合わせください。店舗名、店舗所在地、ご連絡先をご記入いた...

 

今回のダーツライブオープンは名古屋、MJは横浜で開催とのことです。僕は関東住みなので、交通費かけて名古屋まで行くのはちょっと気がひけるので、今回はMJに出ようかと考えています。

僕は過去にダーツライブオープン、5starsどちらの大会にも出たことがあるんですけど、それぞれの違いというか、自分の思った事に関して書こうと思います。

ダーツライブオープン

当然ですが、使用するマシンはダーツライブを使用します。僕は普段練習するときはダーツライブを使用するので、マシンに慣れているという点ではやりやすかったです。

座席に関しては、会場の規模にもよりますが、僕が横浜の大会に出たときはものすごく人が多かったので、席を探すのがまず大変でした。あと、待ち時間がものすごく長かったです。人が多かったのもあるんですけど、あまりにも待ち時間が多いと、かなり中だるみするというか、集中力が切れてしまうんですよね。そしてすごく疲れてしまった覚えがあります。

飲食に関しては、現金での売買はなくて、チケット制を採用していました。運営としては管理がしやすいと思うんですけど、チケットを買うのに並んで、食べ物飲み物買うのに並んでって感じだったので、流れは悪かったです。

MJ(5stars)

この大会は5starsという関東で行われるダーツの大会などを行う団体みたいなもので、MJ以外にも様々な大会があります。ダーツライブオープンは全国でやるので、そこが大きな違いですね。

5STARS MAJOR TOURNAMENT 関東5つのダーツビックトーナメントがここに集結

 

使用するマシンはフェニックスを使用します。僕はフェニックスのある店では練習しないのと、フェニックスがあってもダーツライブで練習していたので、まずこの大会にでるためにフェニックスの台に慣れるための練習をしましたw

座席に関しては、事前登録をしているとQRコードをもらえて、それを読み込むと予め自分の席がどこなのかがわかりやすかったです。なにがいいって、事前登録しておくと席を確保しておくことができるという点です。

試合も結構サクサク進んでいて、中だるみするということもなかった気がします。

飲食に関しては、チケット制ではなく現金でのやりとりだったので、そこまでめんどくさいということはありませんでした。

過去の結果

ただ、僕はこれらの大会に3回くらい出場しているんですけど、全ての試合でロビンを突破したことがありません。。。

初めての大会ではとにかく緊張して、いつも練習しているように投げられなくて、とにかくずたぼろでした。そしてこのときはスト負けして、失意の中帰った覚えがあります。。

それから約1年後に再び大会にでました。このときはそこまで緊張というのはせずに、最初の試合は勝つことができたんですけど、結局そのあとは2つ負けてしまって、予選突破できずでした。

最後に出たのは去年の暮れにあったFINALで、このときは久し振りの大会で気合入っていたんですけど、その直前にまさかの急性胃腸炎になり、最悪のコンディションの中試合を行いましたw

全負けするということはなかったですが、このときも1勝2敗とかで予選突破することが出来ませんでした。

まとめ

さすがに次の試合のときには予選落ちはなんとしてでも避けないと、大会ではずっと勝てない人間になってしまうので、それだけは避けたいので、練習の頻度を増やして、まずは予選突破を目標にしてがんばります。

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です