バレル新調(TARGET 釈迦)

どうも、はやゆーです。
前回の記事では週末に行った練習に関して書いたんですけど、実はこの練習をする前に、新しいバレルを購入しました。

バレルに関しては先々月くらいに満を持して鈴木徹モデルのcivilを買ったんですけど、

バレルを新調 CIVIL(鈴木 徹モデル)

しばらく使っているうちに、「これイマイチ合わないな…」となり、その前に使っていたバレルに戻したという経緯がありました。
ところが、その前のバレルも購入したのはかれこれ去年の10月くらいなので、カットがだいぶ減ってきたんです。で、友達がこの時新しいバレルを買いたいということだったので、一緒についていきました。

ダーツハイブ限定モデル「弁財天」

そこで、練習前に友達と一緒にダーツハイブに行った時に、「このバレルいいよ」って勧められたのが、この弁財天というモデルでした。

材質:90%タングステン
セット重量:約18.5g
単体重量:17.0g
バレル全長:42.0mm
最大径:7.0mm
タイプ:2BA

このモデルは過去にターゲットが発売してたバレルで、一時期廃盤になったんですけど、今回ダーツハイブ限定モデルとして再販したのがこのシリーズです。

僕が現在使っているモデルと長さはそこまで変わらなくて、重量もそこまで同じくらいでした。予想通り、試投してみたら結構投げやすかったです。

ダーツハイブ限定モデル「釈迦」

その一方で、友達から別のバレルも紹介されてたんですけど、それがこの釈迦というバレルです。

材質:90%タングステン
セット重量:約18.5g
単体重量:17.0g
バレル全長:38.0mm
最大径:7.4mm
タイプ:2BA

このバレルは最初のバレルよりも短いんですけど、カットがちょうど自分の持ち手のところに来て、フィットしました。
また、ダーツの抜けに関しても全くストレスなく投げることができました。
この三神一体シリーズは他にも色々なシリーズがあるんですけど、店員さん曰く一番売れているのはこの釈迦とのことでした。

ダーツハイブで20分くらいずーっと釈迦と弁財天のバレルを試投して、最後までかなり悩んだんですけど、最終的に釈迦を購入しました。

セッティングとグリップ

バレルに付属してるシャフトは少し短めなんですけど、僕は以前から使っているシャフトとフライトをそのまま移植しました。

これで投げてても特に違和感はなかったので、しばらくはこのセッティングで投げてみようと思います。

ただ、試投したときのセッティングはこれよりも短いシャフトにスタンダードフライトがついていたので、そのセッティングを試してみようかなとも思っています。

グリップに関しては、バレル自体が前よりも短くなったので、より後ろを持つようになりましたw

ただ、指抜けはこれでかなりいい感じで、昨日実践したスローをすると、スーッとスムーズに飛んで行くので、このバレルは自分に合っているかもしれません。

まとめ

改めてバレルを一新したので、これからさらにダーツの練習に励もうと思います。ていうかターゲット製のバレルで7800円はかなり安いので、僕としてはかなりおすすめです。もしダーツハイブ行く機会があったら、三神一体シリーズを試投してみてください。

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です