ダーツの練習の際に使用したファイテングッズ

どうも、はやゆーです。

僕が以前書いた、腕のケアに関して書かせて頂きました。

どうも、はやゆーです。ダーツの長時間練習をしていると、段々腕に疲労が溜まってきます。また、翌日にダーツを練習したくても、腕を酷使したがゆえの筋肉痛が残ってし...

 

これ以外にも腕のケアの一環として、僕は以前ファイテンというメーカーのグッズを使って練習を行っていたこともありました。

ファイテンはアクアチタンという金属を使用した製品を販売していて、これらは肩こりや腰痛などの軽減をすることが出来ると謳っています。著名なスポーツ選手も使用している為、結構有名だと思います。

僕もダーツの練習をしていく中で、ファイテンの商品を知る事となり、いくつか使用したことがあるので、今回は過去に使用したファイテングッズを紹介しようと思います。

ファイテンパワーテープ

一番最初に使用したのは、こちらのファイテンパワーテープです。

ファイテンはプロのスポーツ選手が使用していることですごく有名で、このシールを腕にたくさん貼っている画像なんかも見たことがあります。
ダーツを始めた頃に友達に勧められて、これを使いました。ダーツは手首と肘を酷使するスポーツなので、このシールを手首に1枚、肘に2枚ほど貼って、練習をしていました。
プラシーボ効果も一部あるかもしれませんが、結構良かったと思います。翌日の疲労は幾分か軽減したと思います。

ファイテンブレスレット

その次に購入したのが、ファイテンのブレスレットです。

結構いい金額するので購入するのに躊躇したんですけど、ものは試しということで使ってみました。
このブレスレットは普段つけてても違和感ないので、仕事の時でもプライベートの時でもずーっと付けっぱなしにしてました。
日常で携帯を使ったりパソコンを使うことが多いので、手首の保護というのは非常に重要です。その点、これをつけてたときは疲れがあまり残りませんでした。
結構気に入って使用してたんですけど、どっかになくしてしまいました。。。

ファイテンサポーター

その後に購入したのが、腕につけるサポーターです。

これは知野真澄選手が使用しているので、有名かもしれないですね。これを使用することによって、ファイテンパワーテープを腕全体に貼り付けているようなイメージみたいです。
昔はこれ使うの結構躊躇ってました。というのも、なんかこれを使うとなんちゃってプレイヤーみたいに思われるんじゃないかという変な意識だったんですけどw
ただ、これを使ってみるとかなり良くて、腕の疲労はかなり軽減されました。
最近は着けるのがめんどくさくて使用してないんですけど、最近ダーツの練習した後の筋肉痛が結構ひどいので、これから練習するときはまたつけようかと思います。

まとめ

今回は僕が過去に使ったファイテンのグッズを紹介しました。
ファイテンのグッズはそのほかにも色々あるので、興味がある方は色々試してみるのもありだと思います。
効果に関しては人によりけりなので、「絶対効きますよ!!」とは言い切れないですが、僕は結構効果があったので、もし迷われている方や、腕のケアを考えている方は、比較的手頃なファイテンシールから使ってみるのをお勧めします。
ぜひ使ってみてください。

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です