小野恵太選手 JAPAN移籍

お疲れさまです。

そういえば、ダーツ界で久しぶりに衝撃的なニュースがありましたね。

小野恵太プロ JAPAN移籍

これは久しぶりにかなり驚きました。というか、最初は嘘だと思いました。ていうのは、昔知野真澄選手がJAPANに移籍するという情報がツイッターで流れてものすごく驚いた事があったんですけど、それは結局デマだったんです。

ところが、ツイッターでさらに情報を探してみると、実際に小野恵太選手がその旨を報告するリンクを貼っていて、それが真実だということに気づきました。


この報告は僕の中で本当に衝撃的でした。村松選手がモンスターからターゲットに移籍するのと同じくらいびっくりしました。

というのも、僕がPERFECTの試合を観始めたときにPERFECTの主力選手は、浅田斉吾、山田勇樹、地野真澄、小野恵太の4人という印象がすごく強かったんです。そして、この四人はこれからもずっと移籍することなく、PERFECTで試合をするんだろうと思っていました。

星野光正選手と小野恵太選手の関係

この二人の関係は師弟関係と言われるほど絆が深いことで有名です。というのも、過去にこのような記事があったからです。

プロソフトダーツトーナメント PRFECT オフィシャルサイト。ツアー日程、大会結果、選手名鑑。

 

当時星野選手がJAPANに移籍する前の最後の試合で、小野選手が星野選手に勝って、それがPERFECTでの二人の最後の試合になりました。この記事を読んだときに、もう二人は永遠に試合はすることはないんだと思っていました。

ところが、一昨年のワールドで小野恵太選手と星野光正選手の対戦が実現したときに師弟対決としてとても盛り上がり、僕自身もすごく興奮したのを覚えています。

そのとき生中継でワールドを観ていましたが、運営がアホなのか、星野選手対小野選手の台ではなく、別の台の中継をしていて、YouTubeのコメントが荒れていたのも思い出しました。実際に、中継台の後ろに映っていたお客さんはみんな違う方向向いていたのでw

久しぶりの師弟対決でも小野選手は星野選手に対して勝ち、最終的にこのときのワールドは優勝しました。

移籍の真意

小野選手は、ワールドの翌年に開催されたスーパーダーツでも優勝をし、大舞台に強い選手として非常に知名度を上げました。特にJAPANしか試合を見ていない方々からしたら、「何だこの選手は!?」となったと思います。その後行われたPERFECTでは決勝で知野選手に負けてしまいましたが。。。

小野選手は今回の移籍に関して理由は特に明かしてはいませんが、ワールドやスーパーダーツでの試合も一つのきっかけになったのではないかなと思います。

※小野選手からはっきりと移籍の理由に関しては明言されていませんので、あくまでも個人の推測です。

まとめ

今回、JAPANに小野選手が参戦することにより、JAPANはより活性化するのではないでしょうか。有名選手が他団体のプレイヤーと対戦するのって中々みれないことなので、とても楽しみです。

これから小野選手のJAPANでの試合での活躍を期待しているので、次の試合が開催されるときは、注目して観ようと思います。

おわり

 

 

2 件のコメント

  • あまり知ったかぶって、そういう記事作らない方がいいと思いますよ‼︎

    小野選手本人が記事で、移籍について述べるのなら分かりますけど、貴方の場合自分自身の憶測事で貴方の意見を記事にしてるとしか俺自身思いませんね‼︎

    • はじめまして。コメント頂きありがとうございます。
      知ったかぶって記事を書いた気持ちはないのですが、不快にさせてしまい申し訳ございません。
      私は小野選手の今回の出来事に関して非常に衝撃を受けたため、その気持も含めて記事を書いたのですが、今回の意見を真摯に受け止め、今後の記事の書き方を気をつけていきます。
      ご指摘ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です