久しぶりのグローバルマッチで露呈したもの

お疲れさまです。

今日はかなりアクティブな一日でした。まず不動産屋さんに行って家購入の相談をした後、会社に忘れ物を返しに立ち寄り、その後実家に行って雑用を済ませた後、家に帰った後に池袋にスーツケースを見に行くというかなりバタバタな一日でした。

ただ、不動産屋では大して有益な情報を得ることは出来なくて、会社に入ろうとしたのに会社の鍵忘れて、スーツケースは特に欲しいものもないという、いっぱい動いた割には大して良い成果もないという中身のない一日でしたw

で、スーツケースの物色が終わった後に、ダーツの練習を行いました。お店で練習をするのは約2週間ぶりくらいでした。

家で行っていた練習を実践。

前回書いた記事で、セットアップの際の目線を変更するという内容を書かせていただきましたが、

お疲れさまです。ここんとこ仕事がすごく忙しくて休みが全然なかったんですけど、昨日やっと一区切りがついたので、今日はお休みを取得しました。今日は仕事でお休みを...

 

それを早速店舗で実践をすることにしました。

立ち上がりはかなり調子よくて、最初のカウントアップから500点オーバーで、次のカウントアップでは600点を超えるという、僕の中ではいきなり高得点で、「お、これはいよいよ克服か?」と思えるくらいいい状態だったんですけど、世の中そんなにうまくいくはずもなく、しばらく投げ込んでいると少しずつ元の状態に戻っていき、ダーツが垂れるようになりました。。。

ダーツを練習しているとき、ブルに入らなくなるとどんどん前のめりになって、より入らなくなるという悪循環に陥るので、その際は一度素振りをしてイメージをやり直すと、多少は改善するようになりました。それでも、しばらくするとまた元に戻ってしまうので、その繰り返しのような感じでした。

練習中盤以降はさらに調子が下がってきて、どんどんダーツが垂れるようになっていき、イメトレをしても改善ができなくなってしまいました。最初のほうは、テイクバックの最下点から腕を振るようなイメージで投げることがちょくちょくできたんですけど、このときは全くそれが出来ない状態でした。

こうなった場合は一度練習を中断して、ストレッチをし、ジュースを飲みながら漫画を読むのが一番ですw

久しぶりのグローバルマッチ

今日は三時間パックで練習を開始したんですけど、2時間ずーっとカウントアップをあーでもないこーでもないと言いながらやっていたので、気分転換にグローバルマッチをやることにしました。

すると、久しぶりの対戦だったからなのか、今日の練習が途中から不調になったのかわかりませんが、対戦になった途端にびっくりするくらい下手くそなダーツをしてしまいました。グルーピングもバラバラで、自分の中でも、「は?」ってレベルで下手くそでした。

なんていうんでしょう、自分が一番ダメダメだったときのダーツの投げ方でした。テイクバックが全く出来てなくて、かつタメも全く作れていない、ひどい投げ方でした。ぱっと見めっちゃ焦っているように投げてる感じです。

もちろん、狙いなんて全然定められなくて、全く手応えもないまま投げているような感じでした。

2回だけ対戦をしたんですけど、一回は対戦相手共々15ラウンド以内に上がることが出来ず、2試合目は15ラウンドで僕が上がるという、結果も内容も最低でした。

その結果、僕のスタッツはさらに下がるという結果になりました。

まとめ

明日からドイツに出張なので、ドイツにいる仲間とダーツ親善試合をやるべく気合を入れて練習をしたんですが、結果として課題を多く残す結果となってしまいました。

対戦になった途端思い通りのダーツが投げられなくなるのはかなりやばいですね。なんとかこれは克服できるように調整を行います。

ドイツにいる間はもしかしたら更新できないかもしれませんが、時間があればドイツでのダーツの試合を書かせていただこうと思います。

おわり

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です