ドイツ出張

大変ご無沙汰しております。ここ最近仕事が怒涛のように忙しかったため、全く記事を書く時間がございませんでした。

前回書いたのが6月18日だか19日だったので、約3週間ぶりくらいでしょうか。このブログを始めた当初は毎日1記事投稿するというのを目標にやっていたのですが、今となってはこの体たらく。昔の自分が今の姿を見たらぶん殴ってますね。

というわけで、久し振りの投稿なんですが、ダーツの記事ではなく、6月下旬にドイツに行ってきたので、その時の出来事を簡単に書こうと思います。

最新機体でドイツへ

今回はルフトハンザ航空の最新機体であるA340で行ったんですが、座席のモニターがより大きくなってました。

そしてなにより驚いたのが、飛行機内でテレビが観れたということ!

ちょうど僕が行ったときはワールドカップが開催中だったので、このおかげで機内でワールドカップを観ることができました。

ミュンヘン空港でもサッカー観戦

で、今回は初めてミュンヘン空港に降り立ったんですが、荷物検査を終えて広いところにでると、でっかいテレビ画面でドイツ対メキシコ戦の試合の様子を放映してました。

さすがサッカー大国だけあって、その場で足を止めて試合を観戦している人たちが多かったんですが、ちょうど僕が観てたときにメキシコが先制点を入れて、床で座っていたおっさんがなぜかブブゼラを吹きましたw

とにかく日が長い

今回のドイツは一年で一番日照時間が長いタイミングで行ったので、それはまぁ明るかったです。日が暮れだすのがだいたい夜9時くらいからで、ものすごく違和感ありまくりでした。

ただ、一日通して日が長いので、仕事が終わったあともいろいろな景色を見れることができました。

ヨーロッパの景色は日本では見れない景色なので、その点はすごくいいですね。

↑これで22時前くらい

ホワイトアスパラを食す

この時期はホワイトアスパラがシーズンなので、せっかくなので食べさせてもらいました。また、他の人達はシュヴァインシュハクセという豚のオーブン焼きも頼んでいたので、記念に写真を撮りました。

 

味はとても美味しいんですけど、いかんせん量が多いんですよね。しかもアスパラがめちゃめちゃでかい。なので、結局3本くらい残してしまいました。

日本対コロンビア戦

日本対コロンビア戦は、僕が訪問したところが手厚いもてなしをしてくれて、会議室にテレビを投影してサッカーをみせてくれました。しかもご丁寧にビールやらお菓子やらも用意していただいてw

日本人でありながら、今回の日本代表は全く期待していなかったので、絶対に負けるだろうなーと思いながら観戦し始めたら、まさかの開始3分で相手レッドカードからのPKで先制点を取り、その後一点取られるも大迫のゴールで勝ち越すという予想だにしない結果となり、大変驚きました。

結果として、日本はベスト16で終わりましたが、あのベルギー戦も大健闘でしたね。

行きつけのダーツバーへ

仕事が終わったあとは、いつも行きつけのダーツバーに行ってサッカー観戦をしていました。今回バーに行ったら、お店の仕様がワールドカップバージョンになっていて、お店のいたるところに国旗が飾られていました。まるで小学校の運動会のような感じでしたw

で、今回はいきつけのダーツバーにほぼ毎日通っていたんですけど、ダーツはあまり投げずに、ほとんどワールドカップを観るためだけに行ってました。

結構意外だったのが、ドイツ代表の試合以外でも、ドイツ人は真剣にサッカー観戦をしていたということでした。純粋にサッカーが好きなんでしょうね。日本代表以外の試合もほとんど観ていた自分も同じようなものですが。

ただ、最終夜は前に日本でダーツを買ったドイツ人と一緒にダーツをやりました。

なんか、この人明らかに前よりも強くなっていて、ほとんど勝つことができませんでした。。。

ここにあるダーツマシンは日本のそれよりも小さいので、難易度が上がっているんですけど、このダーツボードのトリプルにガンガン入れるので、太刀打ちできませんでした。

まとめ

今回のドイツ出張は、仕事の内容としては1,2を争うくらいしんどい内容だったんですけど、ワールドカップをドイツで堪能したり、暖かい気候で過ごせたりと、仕事以外の内容はとても楽しく過ごすことができました。

来月はスイスに行く予定ですので、その時にもなにか記事をかけるようにいたします。

ダーツの内容に関しては・・・追々書こうと思いますw

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です